リフォーム 奈良 リビングショップ

大阪市 M様邸 居室リフォーム


設計のポイント

  ① とも旧家のため、大きな梁と柱を使っている。これを最大限生かし、和洋折衷案にすることとした。
② 梁を見せることにより天井高が高く取れ大きな空間を作った。①の防音室は階段から上がってくる所に3枚引きの引き戸を作り、明かりを入れると共に、音の遮断を図った。これが部屋のアクセントとなり素敵な防音室となった。
③ くつろぎの離れは4つの床下収納をしこみ琉球畳でより和洋折衷のよさを出した。大きな梁を最大限みせることにより落ち着いてどっしりとした空間となった

お客様の声はこちら>>


施工前


音楽が趣味のご主人は、
クラシック用の防音室にすることに。

リフォームはご主人の長年の
夢だったそうです。

離れの写真。ご家族の集いの場に
したいとのことでした。


施工後


素敵な防音室になりました。
味のある柱を残し、シックなお部屋に大変身。

離れはモダンなお部屋に。いまではご家族全員の
お気に入りの場所になっているそうです。





 

▼キャンペーン実施中

外壁リフォームキャンペーンはこちら
浴室リフォームキャンペーンはこちら
キッチンリフォームキャンペーンはこちら